黒木碁石店

盤師 吉田寅義製作 ヒバ材製 卓上9路盤 追柾 2.0寸 1枚盤 No.79044F

0件
¥29,000

税込み 送料計算済み チェックアウト時

盤師 吉田寅義製作のヒバ材製 卓上9路盤 追柾2.0寸 1枚盤です。

盤師吉田寅義製作の証「一如 作」揮毫入りです。
目盛は国産本漆を使用した太刀盛りで素晴らしい仕上がりです。
吉田寅義特有の細く繊細な線が上品さと美しさを醸し出しています。
9路盤は厚さはそのままで縦横比が通常の19路盤の約1/4スケールになるため、2.0寸(約61㎜)のしっかりとした厚みが重厚感を感じます。
*画像をご確認ください。

ご贈答品やコレクションとして。もちろん、実際の対局にもおすすめです。

ヒバ材特有の明るく柔らかな木色が美しい美麗盤です。
追柾盤ですので、天面の片方の端に、板目が出ています。
底面にシミ、木目の色の強い部分がございます。
*画像をご確認ください。
創業1916年。盤作り一筋100余年、代々「盤師 吉田寅義」を襲名し、盤作りに全身全霊を注ぐ吉田碁盤店の盤師です。
吉田寅義製作の盤にはその証として、「一如(いちじょ)」の揮毫(きごう)が入っています。
この「一如」という言葉は「物心一如(ぶっしんいちにょ)」を由来とし、「盤作りにおいては、盤と心が一体でなければならない。」という信念が込められています。故に、「盤と心が一体となって作り上げた盤である証」として「一如」という揮毫が入っているのです。
長年に渡る修練と日々の努力の積み重ねによって作られた、盤師 吉田寅義製作の盤を是非ご覧ください。

ヒバ材は、日本国内のほぼ全域に見られるヒノキ科ヒノキ属の常緑針葉樹ですが、「檜(ヒノキ)」とは異なります。
ヒバ材の木色は、黄白色の明るい色あいで、木目も細かく、見た目がきれいです。
特有の香りがあり、木質はやや軽軟で水湿に強い木材です。
打ち味は比較的良いですが、音の響きは控えめです。
ヒバ材は、樹脂成分の働きで腐敗しにくく水質にも強いため耐久性の高い木材として知られ、建築材や風呂桶、輪島塗の下地素材等で使用されている素材です。
明るく白っぽい木色で木目もあまり目立たないため、盤材として広く使われている素材です。
歴史的建造物の中尊寺金色堂にヒバ材が使われている事でも有名です。
ヒバ材は、水湿に強い木質のため建築用材や船舶材、土木材、枕木などに使われています。また。樹皮は火縄または縄としても使われていました。


碁盤については、「碁盤の選び方」で詳しく説明いたしております。是非ご覧ください。
天面の片側に板目が出ています。
木材の中央(芯)に近い部分に板目が出ます。
柾目と板目の中間に位置する木取りです。

碁盤については、「碁盤の選び方」で詳しく説明いたしております。是非ご覧ください。
  • 盤師 吉田寅義製作 ヒバ材製卓上9路盤 追柾2.0寸 1枚盤
    商品番号 No.79044F
  • サイズ(縦×幅×厚み)
    219 mm × 200 mm × 61 mm
  • 重量:約1.4 kg
  • 証明書付き
  • 日本国内一律送料1,000円、お買い上げ総額20,000円以上で送料無料
天然の木材を使用しておりますので、小さなハブシやフシ、入り皮、小さなキズやヘコミ、色シミ、辺の小さな欠けなどの瑕疵がある場合がございます。
可能な限りテキストや画像でご案内しておりますが、表示されてない場合もございます事をご了承ください。

この製品を見た方におすすめ

最近閲覧したもの