kurokigoishiten

書道家「岩尾諭志」制作 『極』

0件
¥125,000

税込み 送料計算済み チェックアウト時

書道家「岩尾諭志」制作の『極』です。

宮崎市在住で、「墨と筆で和紙に書す」に囚われず、「書」の可能性を拡げ追求し続けている書道家「岩尾 諭志(いわお さとし)」氏の作品です。
金地の背景の中央に、勢いよく流れるような筆致で書した「極」の文字が美しい作品です。

岩尾氏はこの作品制作について、「『極める』。道を見出し、ひたすら鍛錬し、徹底的に基本を極める。何事も土台が大事。「守破離」の「守」。 『基本』を誰にも負けないレベルにまで極めた「極致」に至れば、変化もコントロールする事も出来る。「凡事徹底」を心掛ける事の大事さを思いながら書した作品です。」と語ってくれました。

作品は、タテ380㎜、ヨコ456㎜の木製パネル製です。

書道家 岩尾諭志
略歴
宮崎県出身 書道歴29年
NHKの「あさイチ」に出演し、博多華丸・大吉氏、温水洋一氏に書き初めを指導。
2018年・2019年、フランス・パリで開催された「JAPAN EXPO」に招待出展。
2018年・2019年、書家バトル鴉書道パフォーマンス全国大会準優勝。

書道パフォーマンス、書画作品、壁画、店舗等のロゴ作成などで作品を制作、活動中。

  • 書道家「岩尾諭志」制作『極』
    木製パネル
    *こちらの作品は、アクリル絵の具、墨を用いて制作されています。
    サイズ:タテ380㎜ × ヨコ456㎜ × 厚さ19㎜
    重量:約435g

  • 日本国内一律1,000円、合計20,000円以上お買い上げで送料無料。
    日本国外への送料は実費をご負担ください。

  • この製品を見た方におすすめ

    最近閲覧したもの